ここでは、Internet Navigwareの使い方について説明します。


はじめに

Internet Navigwareを使用するためには、次のWWWブラウザが必要です。

・ Microsoft(R) Internet Explorer 4.01 以上
・ Netscape(R) Navigator 4.0x 以上 (4.04 以上を推奨)

また、WWWブラウザでJavaScriptが有効になっている必要があります。不明な点は、Internet Navigware Serverの管理者にお問い合わせください。


ログイン

Internet Navigwareで学習を行うためには、まず、Internet Navigwareにログインする必要があります。ログインの手順は次の通りです。

1. Internet Navigwareのトップページで [ログイン] ボタンをクリックします。
2. あなたのユーザ名とパスワードを入力します。
3. [START] ボタンをクリックします。

ユーザ名またはパスワードを間違えた場合は、[戻る] ボタンをクリックして、再度入力し直してください。


講座一覧

ログインに成功すると、現在受講可能な講座の一覧が表示されます。一覧から受講する講座名をクリックしてください。


講座メニュー

講座一覧で講座名をクリックすると、その講座のメニューが表示されます。講座メニューページには、次のボタンが表示されます。ボタンがグレー表示になっている場合は、その機能は利用できません。
 
講座の概要を表示します。
学習ツールを起動して、学習を開始します。学習の目次、または前回の続きのページが表示されます。
テストツールを起動して、テストを開始します。テストの一覧が表示されます。
レポートツールを起動して、レポートを開始します。レポートの一覧が表示されます。
アンケートツールを起動して、アンケートを開始します。アンケートの一覧が表示されます。
講座の詳細な学習状況を表示します。
講座の学習履歴をクリアします。ただし、クラスの指導者が学習履歴のクリアを許可していない場合は、この機能は利用できません。
Internet Navigware Personalで学習した履歴データを取り込んで反映します。この機能を利用するには、Internet Navigware Personalで保存された履歴ファイル( .lgp)が必要です。

学習、テスト、レポート、アンケートの各ツールの操作方法については、各ツールのヘルプを参照してください。ツールのヘルプを参照するには、各ツールのツールバーにある [ヘルプ] ボタンをクリックします。

クラスの指導者よりお知らせがある場合は、講座メニューページの一番下にお知らせメッセージが表示されます。


共通アイコン

講座一覧ページや講座メニューページなどには、ページの上部にアイコンが表示されています。これらのアイコンをクリックすると、対象のページにジャンプすることができます。
 
講座一覧ページにジャンプします。講座メニューページから講座一覧に戻りたいときは、このアイコンをクリックしてください。
掲示板ウインドウを開きます。
ログインページにジャンプします。再度、ログインし直す場合に利用します。
プロフィール変更ページにジャンプします。プロフィール変更ページでは、自分の氏名、E-mailアドレス、パスワードおよび所属を変更することができます。パスワードは定期的に変更することをお勧めします。ただし、管理者が変更を許可していない項目は変更することができません。
ヘルプページにジャンプします。
管理者よりお知らせがある場合にお知らせページが表示されます。



Microsoftは、米国Microsoft Corporationの米国および、その他の国における登録商標です。
Netscape、Netscape Navigatorは、米国Netscape Communications Corporationの米国および、その他の国における商標または登録商標です。